日本毛髪工業協同組合
 
 
 
毛髪業界とは
ガイドライン講座
J・Hair News
協会加盟会社紹介
協会について
協会について - 組織概要
協会について - 理事及び運営委員
協会について - 社員各社
協会について - 賛助会員各社
入会のご案内
相談窓口
社会貢献活動
日本毛髪工業協同組合
医療用ウィッグ『安心安全』マーク MedMigについて
医療用ウィッグ『安心安全』マーク MedMigの導入を考えている企業様
  
   

    


                                               J・Hair News Vol.16 / 会員紹介
●沿革を教えて下さい
1985年1月   (株)バイオテックヘアーを設立。
同年3月、第1号店を名古屋市中区金山にオープン。
1987年8月   永年の研究と数多くの実績により日本初「発毛・育毛システム」の特許を取得。
(特許番号:1396867)
1993年4月   発毛促進剤でも特許を取得。(特許番号:1839598)
1993年7月   サロン施術専用機器「ガンマ器」で実用新案を取得。(登録番号:1976696)
1994年1月   設立10周年を期に(株)バイオテックに改称。
1998年7月   発毛促進機器「バイオセラピュータ」が特許を取得。(特許番号:2798838)
2001年1月   発毛促進剤において世界初、100ナノ以下の超微粒子化に成功。
頭皮直通の浸透力を実現した新開発の発毛促進剤「EXナノβ」を発表。
2002年10月   業界初、LED搭載発毛促進機器「バイオレザクス」を発表。開発にはドイツの
先端理論が採用され、王立医学協会会員Dr Medsci R・グレンコールダーヘッド氏
より推薦状が贈られる。
2003年10月   女性専用商品レディーズバイオ「Lシリーズ」を開発・発表。
2005年4月   超微粒子化(ナノ化)発毛促進剤の特許を取得。(特許番号:3663404)
2005年9月  

業界初、(財)日本情報処理開発協会(JIPDEC)が管理運営する「プライバシー
マーク(Pマーク)」の使用許諾を取得。

2006年4月  

業界初、全ての種類の活性酸素を除去する働きがあるとされる「白金ナノコロイド」
を新配合した「EXナノβG」(発毛促進剤)を発表。

2006年9月   チーム・マイナス6%のチーム員宣言を行い、企業登録。
2007年12月   現在日本には数少ない「超高圧ホモジナイザー」という特殊な機械を利用した
ナノエマルジョン技術に加え、発毛にのみ特化した成分「ビワ葉エキス」
「褐藻マリンミネラル」を新配合し、用品・施術液を一新。「ナノダーマル」シリーズ、
「メンズボーテ」を同時発表。
   
会社概要   2006年度売上/50億円 社員数/280名(2007年7月現在)
店舗数/東京、大阪、名古屋、福岡をはじめ全国に直営店57店舗
     FC11店舗(2007年11月現在)
●社名の由来

  バイオテクノロジーを駆使し、「常に最新の知識を活用し、安全を重視しながら科学を人々の幸せのために活かしていく」という精神から名付けられました。

●社 訓

 「他利心」相手(他)の幸せや目的(利)の達成を第一に考えること(心)が、私たちがもっとも大切にしている<他利心>です。

「バイオテック3つの精神」
誠実の精神・・・ 接客マナーのみならず、全てにおいて妥協しないプロ意識をもち、どんな時も誠実な姿勢でお客様お一人お一人と接します。
科学の精神・・・ 常に最新の知識を活用し、安全を重視しながら、お客様の髪を生やし育てることに努めます。
挑戦の精神・・・ 現状に満足せず、業界のパイオニアであるという精神を忘れずに、最高の技術とサービスをお届けするため挑戦を続けます。
     
「私たちの使命」  
 私たちは、思いやりの心と前向きな姿勢で、人々の健康と豊かな人生を実現します。
  今年4月バイオテックでは、社長が中心となって全社員で「THE CREDO OF BIOTECH」(クレド)を作成しました。クレドは、前出の「他利心」「3つの精神」「私たちの使命」に加え、「自身への約束」11条、「メンバー様・お客様への誓い」10条からなる私たちの基本的な信念です。全スタッフが携帯し、毎日の朝礼で唱和し、全員がこれを理解・共有し、常に高いモチベーションを保っています。
 
  また、クレドの精神で日々お客様と向き合い、その結果得られたお客様からの「ありがとうの声」を本社で集め、WEB掲示板を通じて社長から全社員へフィードバックしています。
 これからも社員全員で創業以来もっとも大切にしている<他利心>をもって、お客様お一人お一人と”信頼の絆”を創っていきたいと考えています。
●商品紹介
当社は発毛育毛専門サロンとして特許技術を軸に、常に安全を重視し、最新の技術を活用したサロン施術と自毛ケア商品をメインとしています。
この12月には、現段階においての最新ナノテクノロジーを全面採用し、ビワ葉エキス、褐藻マリンミネラルなどの新発毛育毛成分を追加配合した「ナノダーマル」シリーズ、医薬部外品成分の強化、ナノ化処方有効成分浸透の強化を図った「メンズボーテ」シリーズを発表し、大好評を得ております。

  現段階においての「最新で最高」とされる発毛育毛成分を余すことなく配合した商品と特許施術、加えて「他利心」を中心軸としたお客様お一人お一人の幸せを考えるスタッフの3本柱で、お客様に喜ばれるサービス、レベルの高い接客に努めるとともに、これからも常に最先端技術の導入にこだわり続けて参ります。
 お邪魔します!

サロンの内扉
廊下からちょっと引っ込んだところにドアがあります。
新宿駅西口から徒歩5分、53階建て超高層ビル、新宿センタービルの5階にある(株)バイオテック新宿サロンへ伺いました。5階は眼科・歯科・耳鼻咽喉科・内科などのクリニック階。バイオテック新宿サロンのお向かいは内科クリニック、お隣は薬局です。

サロンのドアを開けると「こんにちは!お待ちしておりました!」と大勢の元気な声が出迎えてくれます。

受付
田中寿賀子ゼネラルマネジャーにお話を伺いました。

・ずいぶん賑やかですね。お店のスタッフは何名ですか?
お客様の施術を担当するアドバイザーがサブを含め7名、ご相談に応じるカウンセラーが3名そして店長の11名です。
・営業時間・お休みはどのようになっていますか?
営業時間は平日12時から20時まで、土曜日は10時から20時までとなっています。
スタッフの勤務時間は平日11:30〜20:00、土曜日は9:30〜20:00まで総員体制で臨んでいます。

ケアブース
 サービス業ではありますが日・月曜の2日間を連休としています。これは社訓の「他利心」を実践する為には「スタッフの心が潤っていなければ、真の笑顔が出てこないし、心のこもったお手当ては出来ない。」との先代社長の考えによるもので創業当時より実施しています。そのほかに、年末年始・ゴールデンウィーク・夏休みと全社一斉の5日連休休暇も3回あります。
・スタッフの研修や資格制度はどのようになっていますか?
 入社後すぐに6週間の研修に入ります。研修センターは蒲田(東京)・金山(名古屋)・博多(福岡)の3箇所にあり、所属店最寄りの研修センターへ行きます。研修内容はお手当ての技術と皮膚理論・当社の商品に関する知識の2分野で構成しています。6週間の研修後はサロンへ配属となり実際にお客様を担当するなかで技術を身につけることとなります。
 その後はチーフアドバイザーへのチャレンジを経て更に営業職であるカウンセラーを目指すのか、お手当てのみを担当するアドバイザーを希望するのかコースが分かれることになります。研修センターでの研修を経てサブカウンセラーとなった後はサロンでの実績と当人の希望によりサブロイヤルカウンセラー、そして店長資格のロイヤルカウンセラーその上のマネジャーと昇格してゆくこととなります。
 昇格するほど、スタッフ間の微妙な感情を汲み取り、いつも気持ちよく楽しく働けるように采配し、スタッフのやる気を引き出す、人事面での高いマネジメント能力が要求されます。

てきぱきしつつも華やかさが
いっぱいのバックルーム

壁面にはアドバイザー証が
掲示されています

カウンセリングルーム
●橋本明日香アドバイザーにお話を聞いてみました。
 
・いつから勤務しているのですか?
 「今年の4月に大学を卒業して入社しました。
・実際にお客様に接し、お手当てをする仕事を選んだのは何故ですか?
 「同級生はオフィスワークを選ぶ人も多かったのですが、私は座っている仕事が得意ではないので。実際に働いてみたら楽しくあっという間に時間が過ぎてしまう職場です。」
・髪の悩みを持って来店される方が多いと思います。デリケートなお客さまに対してどのような気持ちで接しているのですか?
 「特に髪のことばかりを意識して接してはいませんし難しく考えてもいません。もちろん、大事な時には髪の毛のことをお話しますが、普段はお客様の気持ちが明るくなるよう日常的なたわいも無いお話を楽しくしています。
 土曜日はとても忙しく、新宿店の11のブースが全部埋まってしまいます。スタッフも息をつく暇が無いほどですが、2日連続休みなので疲れが抜けてリフレッシュでき、また余裕を持った接客ができるのだと思います。
・バイオテックで働いて良かったと思うとき・つらいときは?
 「お客様の笑顔が見られるとき、スタッフ同士で笑っている時ですね。笑いの瞬間がとても多い職場です。もちろん楽しいばかりではありません。覚える事が沢山あって大変!仕事の内容にたくさんの段階がありどの段階になっても勉強しなくてはならないけれど見習いたい先輩もいて、やりがいがあります。つらいというより大変というのが実感ですね。やることが重なったり、思うように動けなかったり予想外の事が起きたりすると対処できない自分に腹が立ちます。
 バイオテックは自己を高めることができる職場。ここでやられたらどこへ行ってもやれる、自分が成長できる職場だと思います。」
(制服紹介)

店長(グリーンのスカーフ・ジャケット着用)
モデルは
田中寿賀子ゼネラルマネジャー

サブカウンセラー
(イエローのスカーフ)
安藤清実さん

店長候補生
(ブルーのスカーフ)
大山優子さん

アドバイザー
(スカーフ無し)
橋本明日香さん
* * * * * * *
 平日の午後にお伺いしたのですが、インタビューしている間にも何度も「こんにちは!お待ちしておりました!」という元気な声がこだましました。スタッフルームでも椅子に座っている人は少なく、皆さんきびきびと作業をこなしています。バイオテックの最大の強みは「元気いっぱいで心に潤いのあるスタッフによる心からの笑顔・お手当て」との田中寿賀子ゼネラルマネジャーの説明が納得できるサロンの雰囲気でした。
新宿サロンの皆様 ありがとうございました。

Copyright©  NMK.GR.JP  All rights reserved.