日本毛髪工業協同組合
 
 
 
毛髪業界とは
ガイドライン講座
J・Hair News
協会加盟会社紹介
協会について
協会について - 組織概要
協会について - 理事及び運営委員
協会について - 社員各社
協会について - 賛助会員各社
入会のご案内
相談窓口
人材募集情報
社会貢献活動
日本毛髪工業協同組合
医療用ウィッグ『安心安全』マーク MedMigについて
医療用ウィッグ『安心安全』マーク MedMigの導入を考えている企業様

                                         
15/4/20医療用ウィッグJIS規格承認(JIS S 9623)

当組合では、予てより医療用ウィッグのJIS規格の承認取得を推進して参りましたが、2015年2月4日の日本工業標準調査会の審議会を経て2015年4月20日に経済産業省よりJIS規格として承認されました。(承認番号JIS S 9623)

 JIS規格は、製品の外観や品質・性能、安全性、それらを確認する試験方法や、要求される規格値などを定めており生産者、使用者・消費者が安心して品質が良い製品を入手できるようにするために用いられています。
 当組合では、2013年3月22日に(一財)日本規格協会にJIS化の応募書類を提出し、8月1日に正式に契約後、JIS原案作成本委員会を立ち上げました。10月29日に第1回分科会をスタートさせ、これまでに分科会を4回、担当部会を2回、本委員会を3回開催し、審議を行い「医療用ウィッグのJIS規格原案」を作成いたしました。次いでその原案をもって速やかに経済産業省にJIS規格承認の申請を致しました。日本工業標準調査会で審議がなされ2015年2月4日最終的な審議会に諮られ一部課題を修正の上、2015年4月20日に経済産業省より医療用ウィッグのJIS規格の制定が承認されました。(経済産業省のホームページ・官報に記載されております。

ページTOPへ

 

Copyright©  NMK.GR.JP  All rights reserved.